ネコと音楽と。

ネコと音楽と、おいしいごはんがあればごきげんに暮らしているひとのライフログ

クリスマスリースとネコ対策のクリスマス支度

 f:id:nekotoongakuto:20181219021057j:plain

特にクリスマスが大好き!というわけでもないんですけれども。

 

カトリックでもないですし、クリスマスディナーだとかプレゼントだとかパーティーだとかは縁遠いんですけど、クリスマスの雰囲気、イルミネーションとかは好きなのです。

(脳内BGMは銀杏BOYZのBabyBabyで。)

 

昔からクリスマスツリーが大好きで、この家に引っ越して相方と一緒に暮らし始めた時、わたしがツリー好きと知って、いきなり180センチのツリー買ってきてくれた時はびっくりしたしうれしかったし大爆笑しました。

いきなり180センチて。

 

毎年出すようにはしているのですが、子猫がやってきたりすると倒されて大惨事になることは目に見えているのでそういう年は出さなかったりします。

 

特にオコジョが来た年は、クリスマス時期にオコジョは生後5〜6ヶ月。

こわい、こわすぎる。

出せるわけねえ!とすっぱり出しませんでした。

 

翌年出して、まあ数回倒されましたよね。

 

 

そして今年も子猫が2匹いる、今まだおとなしいけど慣れてくると大人ネコととっくみあいもするだろう……というかすでにシュウはけっこう暴れてるし無理だ!と今年も潔く諦めました。

紬稀が退院した時、うれしすぎて思考回路おかしくなったテンションで「ツリー出すか!」となりましたが周りに全力で止められました、はい。

 

そして先日行ったリースのワークショップで花材がけっこう余ったんですよね。

 

 

www.961046.net

 

先生は余った花材で小さなスワッグみたいにしてもかわいいですよ、とおっしゃっていたのでそうしよう!と思いましたがどうまとめてみてもしっくり来ない、なんか花とか足そうかな、と思ったけどそれもしっくり来ず。

で、これもリースにしてしまうか!と100均でリース台買ってきて、クリスマスっぽいのを作ってみました。

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015235j:plain

「ざいりょうでーす!」

 

グルーガンで止めるの面倒だったので、リース台に直接ブスブス差していきました。

そしてジャマするマンたち。

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015227j:plain

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015218j:plain

 

前にも書きましたけどクリスマスの「いかにも感」があんまり好みではなく。

赤!緑!ヒイラギ!松ぼっくり!みたいな。

なので松ぼっくりは付けず、家にあったサンキライのドライの実を少しだけ。

あと、思っていたよりボリューム足りずでベランダにあるローリエと、トキワシノブを足しました。

 

30分ほどで出来上がり〜!

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015210j:plain

 

 

すんごいシンプル。

そしてトキワシノブ足したら正月感出てしもた。

 

 これ、トキワシノブもうちょい増やして、南天足して紅白のリボンか水引付けたら正月いけちゃうやつ。

 

まあ、素人のアレですがまんぞくさん。

 

そしてツリー代りにと、もうひとつ作ったのが卓上簡易ツリー。

 

作ったと言うか、ベランダの枯れ枝何本か持ってきて。

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015202j:plain

 

100均の小さいボールオーナメント引っかけて、足元にちょっとココヤシファイバーをもじゃもじゃ。

即出来上がり。

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015500j:plain

 

缶も100均でした。

黒猫と暮らしていると黒猫モノにほんとよわい。

 

が、これも作った途端狙われてたよね。

 

f:id:nekotoongakuto:20181219015454j:plain

 

テーブルの上にちょこんと置いています。

 

ちょっとこういうのがあるだけでクリスマス気分が上がってよいです。

特にクリスマスは何もしないんですけど、という雰囲気だけ好きなわが家のクリスマスデコレーションでした。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村