ネコと音楽と。

ネコと音楽と、おいしいごはんがあればごきげんに暮らしているひとのライフログ

ペット用棕櫚(シュロ)のたわし、猫用たわしを買いました

 f:id:nekotoongakuto:20190506114703j:plain

てってれー!トラネコはすてきなたわしを手に入れた!

 

先日のロハスフェスタへ行ってきたよ日記にもちょろっと書いていたのですけど。

 

www.961046.net

 

ぷらぷらーっと見ていたら和歌山の棕櫚(シュロ)のほうきやたわしのお店がありました。

ずっと部屋に出しておいてもだいじょうぶなほうきとちりとりが欲しいなーと探しているのですがなかなか気にいるものがなく、すてきなほうき売ってないかなあとのぞいていたんです。

友達とわいわいしゃべりながら見ていて京都にも棕櫚のほうきやたわしやささらを売っているところがあってねーって話しているとお店の人が「それも全部和歌山で作ってるんですよー」と。

 

へえーそうなんですねーなんて言いながらふと見ると「ペット用たわし」というものが売られていました。

 

犬用と猫用が売られていてさわったりして見ているとお店の人が「犬用と猫用で素材がちがうんですよ」とおっしゃった。

 

一見、鉄のフライパンを洗う柄付きのたわしっぽいんだけどさわると一般的なたわしよりもやわらかくて気持ちがいい。

 

犬用は棕櫚が使われていて少しかため、猫用は麻素材で少しやわらかめ。

 

へー、麻なんですねーとか言っていたら「使い込むともっとふわふわになって色も変わってくるんですよー」と使い込まれたたわしも見せてもらったりして。

ネコはグルーミングが好きだけど自分で顔はなめられないのでこういうのでスリスリするのが好きだっていいますよーと言われ。

そう言われればそうだな、マーキングというよりは気持ちよくてスリスリしているもんなあ。

 

わが家、トラネコが顔周りをブラシなんかでスリスリするのが大好きなのでこれは絶対によろこぶわー!とおひとつ購入。

 

そして帰宅してからトラネコに試したところやはりの大ヒット!

もう喉ぐるぐると鳴らしてご満悦。

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114703j:plain

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114653j:plain


 

ネコ飼い界隈でにわかに話題の「ねこじゃすり」ってあるじゃないですか。

そんな感じですよね。ねこじゃすりは試したことがないんですけれども。

 

そしてこのたわしで少しの間なでなでしていると、なんと毛がちゅるっちゅるになっている!

手触り最高に気持ちいいー!

トラネコの頭もちゅるちゅるに。

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114511j:plain

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114516j:plain

めっちゃきもちええわー!

 

ブラシ嫌いの他のネコにもおおむね好評。

 

おひとかた、ちょっと使い方が違うようなひとが。

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114504j:plain

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114457j:plain

 

f:id:nekotoongakuto:20190506114450j:plain

 

クロネコはあいかわらず屈強なキバでかぶりついていました。

たわしの部分をがぶがぶと噛んで柄の部分をケリケリ。

なんかちがうけどまあいっか。

 

 

帰宅してからお店の人の言っていた猫用は麻素材というのが気になって調べたら「サイザル」という麻でした。

サイザル、バッグとかマットとかでありますよね。

 

あと、わたしが買ったお店はなんと1000円で売っていたのですよね。

お買い得でした。

 

通販もされていました。

和歌山棕櫚たわしと自然素材キッチン&バス雑貨 A’sワークス(A's Works)

 

同じくロハスフェスタで違うお店も同じものを出されていて、そちらには「テレビ(スッキリ!)で紹介されました!」と書いてありました。

そちらのお店は楽天にオンラインショップがありました。

 

 

 また猫グッズ増えちゃったけどまあしかたない。

トラネコめっちゃよろこんでるし。

 

という、ペット用のすりすりたわしでした。

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村